時間を節約してスノボを楽しむ
結晶・2つ

スノボを楽しむために旅行に行くときには、個人で自由に手配するのも魅力的ですが、いろいろなサービスがパッケージ化されたツアーを利用するのも選択肢の一つです。
往復の移動手段やホテルなどの宿泊施設の利用が、まとめて手配できますし、個人で手配するよりも、割安なことが少なくありません。
自分でボードなどの器具を持っていなくても、レンタルまでパッケージ化されたツアーもあります。
これなら、手ぶらで利用することができるので、身軽に行動することが出来ます。
スノボのレンタルなどについては、地元のレンタル業者を利用する場合もありますが、ホテルからのアクセスによっては、借り出しや返却時に手間がかかってしまうことがあります。
このような点からすると、ホテル内にレンタルショップがある、または、レンタル業者が出向いてきてくれるなどのサービスがあると、時間の節約になって大変便利です。
レンタルサービスを利用するときには、このような点にも気をつけてチェックしたいものです。

価格

冬のシーズンになると多くなってくるのがスキーやスノーボードのツアー旅行です。
初めて参加されるという方はもちろん、ベテランのスキーヤーやボーダーまで楽しむことが出来るツアーとなっています。
そして、その旅行のコースやプランも充実しており、スキー専門・スノボ専門のプランがあったり、日帰りや宿泊のコースがあります。
特にその中でもスキーで疲れた体を癒してくれるプランとして人気なのが、ホテルへ宿泊するコースです。
ホテルへ宿泊するコースの価格については、日帰りのツアーと比べると、宿泊を伴うために多少高くなる傾向にあります。
日帰りの場合はホテルの宿泊や、夕食の代金などがかからないため安くなりますが、ホテルは場所によっては数千から数万円程度の料金が発生します。
反対に日帰りの場合は宿泊料金がかからないため、1万円を切る激安プランなどもあります。
特に宿泊する時間がないという場合や、お金を節約したいという方はそんな日帰りのツアーの方が料金が安くなっていますのでそちらを選ぶのが最適です。
また、スノボを持参する場合は、そのスノボをどこかに預けておくオプション料金が必要だったり、何かとちょっとしたお金がかかってきます。
ですので旅行プランに含まれない、そのような料金も加味して考える必要があります。
ちなみに、日帰りのツアーと比較するとホテルへ宿泊するツアーの相場は、ホテル代金も含めて約1~2万円程度高くなるケースが多いです。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031